おやじの趣味の世界
おやじが趣味に生きる。何が悪い?

テレビゲームよりも実際に体験した方が面白い

子供達がクリスマスでWiiをねだっていたから購入した。

長女は成長と共にゲームには無関心になり、今は息子と俺がゲームを楽しんでいる。

最近は色んなゲームがあり、家族みんなで楽しめるものが増えてきている。

俺が小さい頃はファミコンといって、たまにゲーム途中でバグで止まったり、
今では考えられないゲームだった。

それでも当時はこんなにも面白いものがあるのか!と、友達と持っている
ゲームソフトの交換をして楽しんだりしていた。

今はゲームソフトも昔に比べると安く、中古などならもっと安く手に入る次代。

息子と最近楽しんでいるのがWiiパーティー
Wiiパーティー

ちょっと古いソフトだけど、一番これがストレス解消で楽しい。

色んなスポーツやゲームが楽しめる。

それからサッカーのゲームも二人で楽しんでいる。

だけど所詮はゲーム、なんだか達成感がないんだよな。

学生の頃、俺は野球ではなくてサッカー派だった。

昔からサッカーが好きでした

3年間サッカー部に所属していたが、残念ながら人気があり人数も多くメンバーには選ばれなかった。

所属していた殆どの人が、サッカーを他で習っている凄い人ばかり。

ペーペーの俺はサッカーを齧った程度で、ただ楽しんでいる感じ。

ゲームでは実際に日本選手として活躍している人とプレーできたり、
自分が好きな選手のこまを操れたりする。

息子もスポーツが好きで、サッカーの試合が始まると一緒に見たりする。

小さい頃は近所の公園で、パスの練習とかしたりしていた。

今は恥ずかしいとの理由で、殆ど公園で遊ぶ事はない。

やっぱりゲームじゃなくて、外で思いっきり体を動かしてボールを蹴りたいって思う時がある。

都内で大人がサッカーを思う存分楽しめる場所ってあるのかな?

室内で最近は色んなスポーツを楽しめる施設が増えているから、
見ず知らずの人が集まってサッカーを楽しめる場所とかあったら面白いと思う。

会社ではあまり体を思いっきり動かすって事がないから、学生の頃の気分に
戻って体をめいいっぱい動かしたいな。


Copyright c 2014- おやじの趣味の世界. All Rights Reserved.